優光泉 成分

優光泉の特徴10ポイントを紹介

最近では、酵素を配合した飲料がちょっとした断食のお供として定着、様々な会社から商品が販売されています。そして数ある酵素飲料の中、真実の力を持っているのは優光泉だと考えます。

 

それでは、優光泉が心血を注いだ十の項目をお伝えしましょう!

 

九割の野菜が九州出身

昭和63年より酵素のリサーチを重ね、製造元のエリカ健康道場により佐賀県で作られる優光泉。材料の野菜は9割が九州由来です。

 

完全な酵素

酵素を利用した飲料は、別の成分で酵素を希釈している可能性が拭えません。原料に“糖液”が含まれる場合、完全な酵素は期待できないと優光泉の冊子に記載があります。
しかし優光泉は海藻やフルーツ、野菜を使用し、無添加で製造しています。

 

野菜を使用

抽出した成分とは違い、野菜自体を使用しています。よって野菜が濃厚です!
山盛りの野菜を、優光泉たった一杯分で摂取できるのです。

 

最もいい時期の野菜が豊富

旬を迎えた野菜を使用しているため、栄養が豊かで力の源になりやすいです。最もいい季節を逃さず、旬ごとに使用する野菜を入れ替えます

 

野菜の持つ甘みを尊重

酵素を発酵させるために糖類を加える等して、結果的に甘味の強いものが多い酵素飲料。しかし優光泉は糖類を足さず、野菜の甘みを活かしています。

 

取り入れているのは陰陽の教え

人が口にするものは陰と陽に分けられる…これはマクロビオティックの教えの一つ。陰・陽を偏りなく摂取することで身体をチュウヨウ(中庸)に導くことが出来るそうです。
陰陽どちらもよく摂取できるのが優光泉なのです。

 

添加物不使用!不安は要らない酵素飲料

添加物はゼロ、使用するのは日本産の材料。日本の中でも九州産にこだわっています。酵素に痩身効果を期待する方、優光泉なら何の心配も要らず安全です。ボクシング界では良川菜々さん、元アイドルの市井紗耶香さんも利用しているんだとか。

 

優光泉は発酵させているため、冷蔵せずに長くもたせることが出来ます。保存のための成分は配合していません。また、希釈して小さなお子様に飲ませるケースもあるほど、安心の飲料なのです。

 

実はローカロリーなんです

100MLあたり178kcal程度の酵素飲料、優光泉。
糖類を足している酵素飲料は高カロリーになりがちですので、食制限をしている場合のお供にならいいでしょうが、普段の食事にプラスするには微妙ですよね。
ダイエット飲料の側面もあるローカロリーの優光泉なら、問題なく利用していただけます。

 

25年もの歳月をかけて

優光泉の製造元は1987年に酵素のリサーチに着手。
同じ製造元が管轄している断食の施設でも、酵素飲料を採用しているとのこと。

 

利用理由は健康のため

痩身効果も期待できる酵素飲料・優光泉。しかし本来は健康を重視して開発された商品なのです。
断食などで食制限をしているとき、体は少々の食事からも一気に栄養を吸収しようと構えています。しかし不安要素のない優光泉なら、健康に留意しながらダイエットに励めるのです。

 

 

優光泉の成分がすごい!人気酵素ドリンクの特徴とは?

 

 

優光泉構成要素の内訳

添加物はゼロ。心配要素もゼロの優光泉。
使用されているのは、日本産にこだわった野菜を核とする酵素60種。もっと様々な酵素を使用したものもありますが、安全を第一に考えた日本産だけを原料にしていると思えば、不満も文句も出てきません。

 

使用されているのは

〇牛蒡〇胡瓜〇人参〇蓮〇南瓜〇キャベツ〇ヤマイモ〇しょうが〇サツマイモ〇サトイモ〇とまと〇大根〇コンブ〇ジャガイモ〇西瓜〇杏〇林檎〇キダチアロエ〇メロン〇スギナ〇無花果〇パイナップル〇檸檬〇桃〇パパイヤetc

 

中には九州産でないものもありますが、それでも日本産であることに変わりはありません。産地は北海道・青森・和歌山・高知etc…たんぱく質をはじめアミノ酸やビタミンなど、野菜由来で安心な栄養素をたっぷりと配合した酵素飲料、それが優光泉なのです。